blog index

(株)ダイヤモンドアップルの『完熟りんご』ブログ

(株)ダイヤモンドアップルがおくる、人に喜んでもらう為の『完熟りんご』作りの奮闘記


(株)ダイヤモンドアップルのHP→ http://d-apple.net/
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    りんご関係なし思いつきメモ
    0
       



      ※ 今回のブログはりんごの事について書いておりません。思いついた事を忘れなうようにとメモ代わりに使わせていただきます。










      前回の参議院議員選挙、投票率52.61% 過去ワースト3位の低さ。青森県に至っては46.25% 全国ワースト1位。





      皆さんどうやら日本人でありながら日本という国の未来には興味がない様子。

      もう勝手にやっててくれー。て感じなんだろうな。わからなくもないけど。







      でも残り47%もあれば、日本まるごとひっくり返せるんだぜ。

      そのため今いる政治家は投票率は上がらなくてもいいと思っているかもしれない。(組織票の割合が高まるから)



      なんか悔しい。








      という事でどうやったら日本人が日本に興味を持つかをりんごの摘果をしながら考えていたら、何百個目かのりんごを摘んだ瞬間、ピコン!と来た。







      政治って日本の未来の暮らしって言い換えてもいいよな。と。



      将来の日本を暮らす人って自分の子供だったり若い人だよな。と。




      という事は『0歳〜19歳までにも選挙権を与えたら』どうなるだろう?と思ったわけ。




      もちろん小さい子は判断できないから小学生までの選挙権は母親か父親が代理で行う。という事にすれば、どうなるか。







      『日本の事』といえば事が大きすぎて興味が湧かないが、『自分の子供の将来の暮らし』なら少なくても母親、父親は俄然考えるのではないだろうか。




      また若い世代の家族の票が増えれば、その票をほしいがために若い人用、子育て世代用の政策を掲げる政治家も増える。




      子育て世代用の政策ができれば子育てが楽になり子供を産む人も増える。




      子供が増えれば、将来の国民年金制度も復活?!



      お。なんかベクトルが良い方向に向かってきたぞ。






      どうだろうこんな感じで。







      選挙権の広域化はともかく『日本の事』じゃなくて『自分の子供の将来の暮らし』と言い換えるだけでもとっても良い方向に向かいそうな気がする。





      りんご作りも結局『種作り』『子供作り』なんでね、自分の事よりりんごを優先してしまうクセがある。でもそれでいいのではないか思っている。




      なんだ、結局りんごの話になってしまった(笑)まーいいかw



      | 石岡 チカゲ | りんご関係なし思いつきメモ | 06:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      bolg index このページの先頭へ